あっというまに一年がおわっていこうというのが恒例になってきている三十代…。
案の定2010年も奇跡かと思える神速で年越しを迎えようとしています。

今年は、倒れてしまった2009年の教訓を活かして健康をテーマにして毎日過ごしてきました。
やっぱり生きていてなんぼですからね。

その成果のたまものではありませんが、今年は近年では珍しく体が元気な状態で年末を迎えることができています。そんな些細な現実を嬉しく思い、且つ感謝しつつ来年の目標をたてていきたいと思ってます。

一番はやっぱり健康でいることですかね〜。
いつ倒れるかわからない状態で外出して、脂汗をながすという生活はやっぱりしたくないですね〜。

ということでまずは元気いっぱいに!
次はやっぱり仕事のことになってしまいますね〜。

今年はTwitterを始めたりして、色んな情報を多く得ることができました。
凄い上には上がいるな〜ということや、こんなプロの分野もあるんだな〜とか、自分のこういう部分は結構思ったよりも頑張れているのかな?とか、色んな刺激をTwitterを通して感じることができました。閉鎖的な世界で生きている自分にはとても重要で大きな刺激だったと思います。

そんな中、自分に出来ること、出来ないことはもちろん、のばしていくべきポイントであったり、腹をくくらなければいけないポイントであったり、色んなことに気づくことができました。

とくに、腹をくくるという大切さを再認識出来たというのは、本当に大きかった気がします。
どんな部分に腹をくくったのか?
それは、不得手な部分は人をたより、得意な部分をとにかくのばして逆に人の役にたてる努力をしなくてはならないということでした。相互関係はそうしないと生まれないのだなと思ったんです。

自分でもわかっているつもりでいましたが、全部が全部は出来ないということですよね。
もちろんこんなことが出来る自分になりたいという理想もあり常にそこは葛藤があります。
でも残念ながら出来ることと出来ないことは人間なのであるんですよね。
そんな当たり前のことを受け入れるのは結構腹をくくらないとできないということがわかった一年でした。

性格的には、たよりっぱなしは絶対に嫌!!
それ以上の貢献をしたい!

なので、自分のちっぽけな得意分野をとにかくのばして行かなくてはいけないと、かなり腹をくくることができました。
お陰で色んなやりたいことをかなり自分の中で整理整頓することができ、今はやらなければいけない課題を一つに絞り込むことができました。

来年はそれをひたすら頑張ってどれくらい伸びるかにチャレンジしていきたいと思います。
これだけ絞り込めていることは今までなかったので、成長として実感できているし、楽しみでもあります。

ということでありますが、来年がんばります!!

ブログももっと更新できるようにがんばりますww
そんなこんなですが、一年間本当にありがとうございました。
来年も宜しくお願い致します!!!

このエントリーをはてなブックマークに追加